So-net無料ブログ作成
検索選択

アボガドグリル [Life&Like]

料理上手・飲ませ上手のママ友Yさんから、教わったアボガド料理です。

作るといっても、いたって簡単。
半分にカットして種を除いたアボガドにマヨをががーっとかけて、溶けるチーズをかけて、オーブンで焼くだけ!!Yさんに、<マヨをガガーっと>と言われたにも関わらず、ちょっと控えめにかけてしまい、味が淡白すぎましたが、マヨとチーズ・アボガドがとろとろホクホクでおいしかったです。マヨがかからなかった部分はちょっと味が物足りなかったかな。。。今度作るときは、マヨはガガーっとかけないと・・・<笑>


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

手羽先揚げとゴーヤ料理 [Life&Like]

先日、オフ会でmiyumiyuさんhttp://miyumiyu.livedoor.biz/が作ってきてくださった手羽先揚げを昨夜つくりました。

この手羽先は、名古屋風の甘辛いタレが絡んだから揚げ。
オフ会のときに長男が1人で7本も食べた大好評品。
から揚げ<特に骨付き>は火がちゃんと通らないこともあり、敬遠メニューなのですが、miyumiuyさんに教えていただいたサイトhttp://tebasaki-daisuki.hp.infoseek.co.jp/receipe.htmのとおりにやってみたら、上手に皮パリっ!中ジューシーに揚がりました。
ただ、秘伝のタレを刷毛で塗るのですが、油がはじいてしまい、あまりたっぷり塗れませんでした。分量どおりにタレを作ったのですが、かなり余りました。食べてみると、味はおいしいのだけど、MIYUMIUさんが作ってきてくださったものに比べると、味付けが物足りない。あの秘伝のタレは、何回も塗り重ねたほうがいいのかしら??そして、ゴマを振り掛けるのですが、ゴマもしっかりお肉にくっつかず、パラパラ落ちてしまうのです。どうやったら、落ちずにしっかりお肉にくっついてくれるのかな?タレのあとすぐにゴマのほうがいいのかな??と思いました。miyumiyuさんが作ってきてくださったのは、しっかり味もついていて、ゴマもしっかりついていたのですが・・・。MIYUMIYUさーん教えてー!!
・・・とまぁ、まだまだ研究の余地がある出来上がりとなりましたが、はじめてにしてはこんなもんかな。
長男はもちろん大喜びで骨をしゃぶるところまでキレイに食べてくれましたー!!

この日の夕食は、ずっと買い物をしないでいたので、冷蔵庫の中はガラガラ。
手羽先も冷凍庫から引っ張り出しました。
冷蔵庫をみると、ゴーヤが1本入っていたのですが、チャンプルにする豚肉はなし。
ならば、あるもので何か作ってみようかなと思ったのがこの2品。


ゴーヤサラダとゴーヤホタテチャンプルです。
塩もみして苦味をとったゴーヤをゆでてプチトマト、ゆでた小松菜、春雨を叙叙園のドレッシングとお酢を混ぜたもので和え、上に揚げた春巻きの皮をトッピングしました。
適当に作ったわりには、意外とおいしく、主人が絶賛?してくれました!

ホタテのほうは、一度ゆでたゴーヤでいためてしまったため、色が悪いし、食感も今ひとつですが<恥>
お味はおいしかったです。ガーリックバターで小松菜とホタテとともに炒め、塩こしょう、お酒、隠し味ににんにく醤油を最後にタラリ。です。

なんだかビールが飲みたい3品となりましたが・・・今回は・・耐えましたー!


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏のラストイベント [Life&Like]

夏休みも、もうあとわずか。皆さんも旅行に行かれたり、いろいろな夏の思い出をつくられたことでしょう。
我が家は、主人がお盆休みがないということもあり、夏の思い出といっても、引越したばかりということもあり、普段なかなか会えない人たちとの思い出づくりと習い事に終始したような気がします。
そんな我が家のラストイベントが昨日・今日でした。

我が家が転勤のため賃貸に出しているマイホームの町内のお友だちママが、一泊しがてら遊びに来ませんか?と、声をかけてくださり、懐かしいマイホームの地に遊びにいかせていただきました。スケジュールはこんな感じ。

昼、下の子のお友だち親子2組とランチとお茶
夕方~22時近くまで、自治会館を借りて、上の子と下の子のお友だち10世帯の親子総勢30名が集ってくれていました。一緒に夕食会。
声をかけてくれたお友達の家に移動し、子供たち1時ぐらいまで遊び、私とママ友は語り明かすこと明朝5時半!!2時間ほど寝て、共通のお友だちが新築したお宅訪問に一緒に。そこで夕方まで遊び、19時ごろ帰宅。

・・・とってもハードで、濃い2日間でした。

行くまでは、実は、楽しみでもあり、少し不安でした。
以前、マイホームを引き渡したあとに、少し観に行ったことがあり、そのとき、なんともいえない悲しみに襲われて、3日間、マイホームの夢をみたことがあったからです。
マイホームがある場所にはなんとなく近づかないほうがいいのでは。という気持が私の中にはありました。
でも、お友だちがせっかく声をかけてくれたことですし、仲良くさせていただいていた方々にもお会いしたい。という気持のほうが勝ち、今回行ったわけですが、マイホームの最寄駅が近づくにつれ、胸はドキドキキュンキュン。なんだか涙が出そうな感じ。それは上の子も同じだったようで、<お母さん、なんだか胸がドキドキするし、緊張してたまらない。ヤバイ>と何度も言っていました。
やっぱり、この駅には近づかないほうがよかったのかも。。。そう思って、少し後悔しましたが、そんな気持も懐かしい顔に会った瞬間、ふきとびました。
子供たちのキャーキャー騒ぐ声のなか、親たちも負けじとおしゃべりに。
どうってことのない遊びに話の内容だけど、大事なのは、一緒にいるってこと。
みんなの中にいると、自分が引っ越しているってことをうっかり忘れてしまいそうになる。。。

22時の大勢の会が終わったとき、私たちは宿泊先のお宅に行こうとしていたのですが、下の子と仲良しだったお友だちが、眠いのもあったのだと思いますが、下の子と一緒に帰るんだ!!と言い張って泣いてしまいました。マイホームはその子の家の近くにあり、いつもその近くの公園でバイバイしていたので、いつもと違うのが悲しかったようなのです。<あそこは、もうウチじゃないんだよー>とはじめは、言っていたのですが、言ってるうちに私も悲しくなってきちゃうし。。。なら、いいや。いつもどおり帰ろう!と、下の子と私は、マイホームがある場所までそのお友だちと一緒に帰り、そこに住んでいたときのようにいつもどおり、<バイバイ!>と別れて、宿泊先の家にUターンしていきました<汗>
そのとき、、、勇気を出して、ちらっとマイホームも見ました。
旗ざおなので、少ししかみることができなかったのですが、久々にみる我が家は、変わってないようにも変わってしまったようにも思え。。。やはり切なかったです。
まるで、別れた恋人や生き別れになった子供を遠くから眺めているような感じでした。

でも、幸いだったのが、その日の宿泊先がお友だちの家だったってこと。
親子ともども、楽しい時間を過ごして、どうでもいい話に花を咲かせている間に、マイホームのことは忘れてしまってました。いやいやまさか、朝まで話してしまうとは。。。

マイホームに住めないのは悔しいし、近所のお友だちとも別れてしまうのはさびしいけど、でも、ここは自分の家。いつかは帰る場所。自分たちが帰るのはいつなのか、まったく見当もつきませんが、1年住めたことで、暖かい人たちに、親子ともども恵まれたことに、感謝感謝です。

そして、それと同時に、今の住まいで出会い、これからも出会うであろう人たちというのは、転勤がなければ出会えなかった人たち。
何年今の場所に住めるのかは分かりませんが、せっかく授かっている今の住まいでの出会いを大切にして暮らしていきたいな。と改めて感じながら、帰宅しました。
玄関を開けて家に入っての第一声。
<あー!やっぱり我が家はいいな。落ち着く!>
住めば都です。






nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

嬉しいランチ [子育て]

下の<イニシエーション・ラブ>を朝まで読んだために、翌日はバテ状態でした。
朝6時半に朝食のために起き上がったものの、主人が出勤するやいなや・・・布団の上にバタン!
あぁー今日は久々の1日何もない日だから、家事をちゃっちゃと終わらせて、午後はポケモン映画でも子供を連れていってあげようかな?それとも公園でミッチリ遊んでやるか??などなど昨夜は思っていたのに。。。情けない。。。と、うつろな頭で考えながらも、体は動かず。
とりあえず・・・寝よう。。。とバテておりました。

そうしたら、子供2人が心配しちゃいまして。。。<お母さんどうしたの?><具合悪いの??>なんて寄ってくるものだから、正直に朝まで本を読んでしまい、1時間半しか寝てないから、具合が悪い。ちょっと寝かせてくれ>といいました。そうしたら、なんだか2人が張り切ってしまいまして<家のことは2人でするから、ゆっくり寝ていてね!!>なんて、朝食の皿洗い、部屋の掃除、自分たちのやること<チャレンジとか>を仲良くやってくれまして・・・そしてなんと<お昼ご飯も2人でつくるから、出来上がるまで寝ていて!!>と!!!ちょっとそれは心配だったので、<火を使わないご飯ならいいけど、無理でしょう?>と言うと、上の子しばらく考えまして・・・<大丈夫!>と。 そして、12時過ぎに出来上がったランチがこちら。。。 生ハムのチーズトーストに、サンドイッチ、サラダです。 野菜を切って、トースターでチン!という簡単なランチですが、とってもとっても嬉しかったです。 絶対にケンカするだろう。と思っていたので、危ない雰囲気がしたら起きて手と口を出そうと思い、完全熟睡ではなく<多分・・>うつらうつらと寝ていたのですが、<2人だけ>という緊張感のせいか、終始おだやかな雰囲気で作っていました。お布団の中で寝ている間に、おいしそうなパンが焼けるにおい・・・ とっても幸せでしたー!! ケンカばかりではなく、2人で仲良く作れるんだね。ってことも母としては成長を感じて、嬉しかったかな。 おかげさまで、元気をもらい、午後はがんばってポケモン観に行きましたよ。 でも。。。映画館では10分で熟睡。 映画がつまらなかったせいか、寝不足のせいかは、不明です。。。


nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

イニシエーション・ラブ [本]

先日、電車の中での暇つぶしにと購入したこの本。

イニシエーション・ラヴ>乾 くるみ著

他にめぼしい本がなかったのと、<普通の恋愛小説と思いきや、最後から2行目の一文でまったく違う物語になってしまう、驚愕のミステリー

という宣伝文句に惹かれて購入しました。

内容は、ちょうど私たちが恋愛に一生懸命になっていたころの時代。
懐かしいものがたくさん出てきたりして、自分の青春時代を思い出しながら楽しく読みました。
確かに、普通の恋愛小説だよな。ミステリー・・・ではないよな??
と思いつつも、例の最後から2行目の一文が読みたくて、それを読んだらどうなるのか知りたくて、
読み始めたのが、深夜ということもあり、なんと朝5時半に読み終えました。
例の一文を読んだとき<え??>と思いました。
<え??>と思うことが確かに書いてあるのですが、これは作者の書き間違いか校正ミスなのでは。
と思うような内容。そのほかにも実は、ところどころそんな文章がありました。
でも、おバカな私はそれ以上追及することはできず、<だまされた気分・・>という後味の悪い気分だけが残っていました。どうしてこれが<まったく別の話>になるんだろう??
そこで、もう一度読んでみればよかったのかもしれないが、そんな元気はなく・・・
手っ取り早くネットで<イニシエーション・ラブ 乾 くるみ 謎とき>で検索し、その謎を調べてみました。
そうしたら、そうしたら!!!
確かに、これはまったく別の話になってしまうのです。
うまいトリックつかったお話だなぁと感心しました。
久々に<やられた!>と思った本なので、思わずUPさせていただきます。。。

この話を主人にしたら、いつもは仕事が忙しくて、最近は本など読まない主人なのに<オレは謎を解いてやる>とやる気をみせ、ただ今読書中。
あの甘い切ない恋愛小説をまじめに読んでいるかと思うと、正直・・<プププ>なのですが、、最後の2行のためにがんばって読むそうです。

ご興味がある方はぜひ、読んでみてください。そして、謎ときができたかどうか教えてくださいね。
できない方はネットで検索GO!です。

読む場合は、くれぐれも、最後から2行目を先に呼んだり、ネタバレの謎解きをはじめに読むのはダメです。そうしたら、ただのつまらない本になってしまいます。。。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

バスサニタリー [インテリア]

マイホームと比べて、今の家のほうがいいな。と思う部分はいくつかありますが、その中でも、<完敗!!>と思うのが、バスサニタリーです。
ここは、東南角部屋なのですが、一番日当たりがいいと思われる東南角に、なんとお風呂があるのです。

そして、東・南と両面に窓があるため、日当たりがいいだけでなく、通風もバッチリで、入浴後、窓を開けておくだけで、カラリと乾いてしまいます。
マンションには珍しく、壁や床がタイルなので、お掃除には少し気をつかいますが、通風のおかげでカビの発生も少ないように思います。
なぜか、窓ガラスが曇りガラスではないため、入るときにはちょっとドキドキなのですが、お湯を使えば窓は曇るし、まわりからみえるような場所ではないため、大丈夫かなぁ??とは思ってますが、どうなんでしょうー????

さらに、脱衣所とお風呂の間もガラスばり。

はじめ恥ずかしいー!って思ったけど、家族だからあまり関係ないかな<汗>
お湯を使えば、ここも曇りますし。。
お客さんなどのときには、サニタリーのドアにはカギがついているので、カギをかけておけば鉢合わせすることはないでしょう。それよりもガラス張りでお風呂とサニタリー部分がつながっているようにみえるため、お風呂場やサニタタリーがとても広く開放感を感じます。
お風呂はマイホームのほうが広いサイズなのですが、相乗効果で、こちらのほうが広くのびのびと感じます。
子供が入っているときや自分だけ入っているときも、コミュニケーションがとりやすく、とてもいい感じです。
意外と活用するのが、長男の宿題。暗記ものの宿題のときは、サニタリーとバスの間の窓のところに覚えることを貼っておいて、お風呂に入りながら覚えたりしています。

サニタリー部分で好きなところは、壁一面の鏡。
これは、マイホームで実現したかったことなのですが、あまりにも高かったため<確か20万円といわれた記憶が・・>あきらめたものなのです。
下の部分に水がはねかえったりと、こまめな掃除が必要ですが、部屋全体が映し出されるため、広くみえます。

マイホームをオール電化にしたときに、東京電力にいただいた防水タイプのレコーダー。

ここにおいて、家事のときのBGMやお風呂の癒し時間に使っています。
スピーカーの音がいまいち悪いのですが・・持ち運びができるので、洗濯物を干したり、ルーフバルコニーでゆっくりするときにも移動できるのが嬉しいところ。。

ちょっとおもしろいなと思ったのは、バスタオルのストックを何枚か置くスペース

この家では、リネン庫がないため洗面台の下にバスタオルやタオルのストックをおいてあるのですが、ここにストックを何枚か置いて、使ったものやこれから使うものは、この下にあるバーに掛けておきます。そうすると、使いたいときにすぐに取り出せて便利なほか、見た目も、ちょっとホテルっぽくて、とても気に入っています。

明るく開放的で、マイホームのそれよりも、とても気に入っているスペースですが・・・でもやっぱり東南角というスペースはもし自分の家ならお風呂ではなく、リビングダイニングにしたかったなぁ。。と思うのです。
せっかくの角部屋なのに、そのぶんダイニングが少少暗めなのは、非常にもったいない。。。です。。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅

子供部屋の窓 [インテリア]

100均に行くと、ついついいろいろ買ってしまいます。
その中で、以前購入して子供部屋の窓に彩りをそえているものはこちら・・・

なんとかジェル?名前忘れてしまったのですが・・かわいいものがたくさん100均で出ているので、いくと1種類ずつ買い足しています。窓にペタペタ貼っておくと、子供パズルのように、思い思いの構図で動かして楽しんでいます。ふとみると、ジェル総動員で、下の子そっくりの顔が。。。

もうひとつの100均アイテムはこちら。


ガーラントです。こちらは1本150円でした。安いわりに、質感もデザインもなかなかだったので、
買ってしまいました。
思いっきり女の子っぽい窓になってしまったので、上の子に怒られるかなぁ??とドッキドキだったのですが、<わー。これなに??>と興味をしめしただけで、嫌がらなかったので、ほっとしました。

かわいい洋書のような子供部屋・・憧れですー!!
でも、実際は、6畳に2人分の机やおもちゃが置いてあり、いっぱいいっぱい!!
窓以外はおみせできましぇーん!!!


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:住宅

お手伝い [子育て]

先週末、家族で朝ごはんを食べたあと、下の子が<お皿を洗ってもいい?>と聞いてきました。
お手伝い大好きな子どもたちは、料理をつくっていると<私も>お皿を洗っていると<私も>・・・。
でも、楽しいときもあるけど、こちらに時間と気持の余裕がないときは、<今度ね>と言うことも多いのです。その日の朝は、時間もたっぷりあるうえに、ちょうど私が<お皿洗うの面倒くさいなぁあ>と思っていたこともあり、ふと、<一緒に>ではなく<1人でやらしちゃえ!>って思ったのです<鬼母ー>
一緒にやらないと、もしかしたらお皿割るかもなぁ。。水びたしかもなぁ。。と、ふと思いましたが、今まで一緒にやってきて、意外と上手なのを知っていたので、なんとかなるかな。という算段もありました。

そして・・やらせてみたら、1人でもすごく上手に洗うのです!!

気づいたら私はお皿洗いは下の子にまかせ、ゆっくり家族団らんの輪に入っていたりして・・・幸せー!!
下の子は1人せっせと皿洗い。。。ちょっとかわいそうかなぁと様子を見に行ったら置き場所がなくなってきていたので、私はお皿をふいたり片付けたりしてサポートしてみました。
それから、下の子が<やりたい>と言い出したら、よほど急いでいるとき以外はおまかせするようになりました。その間、私は洗濯物を干したり掃除機をかけたり他の家事もはかどるし、よかったー!!と思っていたら・・・今朝、恐れていたことが起きました!
それは・・・上の子が<ボクもやりたい!>と言い出したのです。
上の子もお手伝いはやりたがるほうなので、よく言い出さないなぁと不思議だったのですが、とうとう・・・・
。そうなると平和は崩れます<笑>
<私が!><ボクが!!>とケンカ・・・。では、半分ずつやってもらうというと、どっちが先にやるかでケンカ。<もう半分だよ>と声をかけると<えーまだやりたいー><早く変わって!!>とまたまたケンカ・・。
そして、最後は私の<けんかするなら、もう誰にも手伝ってもらわないよ!!>という脅しの声でまとまります<あー・・いつもこんな方法・・汗>

上の子ですが、、下の子とちがってかなりマイペース。
もう半分だろう。と観に行くと、なんと、まだ2つしか洗ってない!!!

みていると、まずたっぷりあわ立てて、ゆっくり丁寧に洗い、そしてジャージャー水全開で流すのですが、その流し方もくるくる回してみたり、ひねってみたり・・どうやら水の動きを観察して楽しみながらやっているよう・・。せっかくやってくれているのだから、言ってはいけない。言ってはいけない。とガマンしつつ、おだやかに<洗うのはシンクの上でね><水は全開にしないでね>と注意していたのですが、ぜんぜん聞く耳もたず。。ガマンしましたが、最後にとうとう言ってしまった。禁断の言葉を・・・。
<下の子のやり方をみてごらん。ほら、まわりに水がとびちってないでしょう?なんでか分かる?ちゃんとシンクの上で洗って、水も出しっぱなしにしてないし、遊びながらやったりもしてないからだよ。お手伝いするっていうのは、やってもらって助かったーって思われるのが、お手伝いなの。やってもらった人が困るのは、お手伝いではないよ>とーーー!!
まぁ、注意するのは大切ですが、下の子と比べるのは最悪ですね。
言ってはいけない。と思いつつ、普通に言ってもぜんぜん聞く耳もたないんで、ついつい意地悪な言い方してしまいました<汗>
上の子は分かった・・・といいつつ、やっぱりちょっとヘコんでいる様子。。。
私も言い方悪かったなぁ。。と思ったので、上の子が1人のときに、<また、お皿洗ってね>と声をかけると<うん!>と目に少し輝きが。。<ピカピカなのは、○○のほうが下の子よりも上手だから>とさらに声をかけると目に星がキラキラー<笑>!!それをみて、調子にのせすぎてはイカン!と<まわりに水が飛び散らないように気をつけさえすれば、いいだけだから>と釘をさしておきました<爆>

お手伝いしたい!!って言ってくれるのってきっと今のうちよね。。。
細かいこと言わずに、ありがと!といえるのが一番なんだろうなぁ。。。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

西遊記 [映画]

先週末、やっと家族で西遊記を観てきました。
西遊記は、連続ドラマだったときに、上の子がハマった番組。
子供に分かりやすい内容と、最後にいいセリフ<子供にぜひ聞かせたいような>があったりして、笑いあり、涙ありの熱血ドラマです。子供向けのわりには、夜9時からと遅めの時間帯だったため、いつもビデオ録画して後からみていました。
その西遊記が映画になるということで、ずいぶん前から<観に行こうね>と楽しみにしていたのです。

さて、肝心の映画は・・
うーん・・前半は正直期待はずれでした。
ドラマと同じような笑いありの内容なのですが、ドラマではOKでも、映画となると物足りないなと思いました。重要ではないシーンがやたら長かったり、アクションがやたら長いのも、ドラマの内容を映画サイズにするための時間稼ぎのように思えたり。。このシナリオで長時間はキツいなぁ。。と思っていたら、後半のクライマックスでおもしろくなりました。最後はいつもの<子供に聞かせたいような>いいセリフもちゃんと出てきて、うるっともさせていただきました。
子供たちは、ちょっと恐いシーンがあったのがイヤだったみたいですが、それでも大満足。
帰りは悟空になりきって、車の中で<ウキャーウキャー>と大騒ぎ。
主人は、メイキングをみていたこともあり、それと照らし合わせて前半も楽しんでいたようです。

それにしても・・・慎吾ちゃんの悟空って、本当にハマり役ですね。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

花火 [Life&Like]

今日・明日と来客があり、楽しみな中にも、要領よく動かねば!という緊張感のなか・・・今日のお客さんが帰宅されました。洗濯物を取り込もうとルーフバルコニーへ出たついでに・・・ふらふらふらーとハンモックにゴロリ。。ヘヘヘ・・ちょっとだけ、ちょっとだけ。。。実にいい風がふいて、気持がいい。。。。下の子は寝てしまい、上の子は入浴中。あぁー私も早くあれをして、これをして・・・と思う気持とは反対に、ハンモックから体が動きません。空もだんだん暗くなってきます。空の色が変わる感じや、飛んでいく飛行機たちを眺めているうちに、<バン!>と花火があがるような音がしました。<え??もしかして、ここからみえる???>とみてみると、近い場所から花火があがっています。<すごーい!!>と、みていると、もっと離れたところからも花火が・・。そして、あそこからも、ここからも、、、北のベランダからも、、、!!!となんと7ケ所の花火がみることができました。
今日は花火大会日和だったのでしょうかー???

上の子や帰宅した主人、おきてしまった下の子と一緒に花火を楽しみました。
まさか、こんなにたくさんみることができるとは思っていなかったので・・・ビックリでしたー!
花火・・なかなか上手に写真が撮れなかったのですが・・・一番近いのは、もっと大きくてきれいだったんです。。花火を写真におさめるのって、難しい。。。







nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。