So-net無料ブログ作成
検索選択

無事引っ越し完了しました [賃貸]

みなさんお久しぶりです!
お引越し前は暖かいお言葉ありがとうございました。
無事、これから住む場所への引っ越し、完了しました!
上の子は、新しい友達もでき、学校から帰って公園で遊ぶようにもなり、ほっとひと安心。。
下の子の入園式は、明日です!!
新しい住処は。。。いろいろ書きたいことがありすぎて・・・また少しずつ報告したいと思います。

今日は、引っ越し当日とその後のことをかきたいと思います。
引っ越し当日は、引っ越しやが早く来てくれて、しかも20人も!!
夜便というので、深夜までかかることも覚悟していたのですが、5時30分にはすべて終わり、
私もママ友企画のカレーパーティーに無事参加。
21時ごろまで楽しくおしゃべりを楽しみ、ガランとした部屋に、布団を2枚敷いて、母子3人で寝ました。
朝ゆっくり起きて、コンビニ調達の朝ごはんを食べ、後から来た主人と一緒に新居の掃除や、借りる方への最終的な準備などなど。。
なんのかんので夜までかかってしまい、主人と子供たちは一足先に、私の実家に。
私は、1人で不動産屋に、カギを渡しに行きました。
主人の話では、上の子はずっと車の中で泣いていたそうです。
それまでは妹と一緒にずっとはしゃいでいたのですが、電気を消したりしているときから、ずっとグズグズ。
床に寝転がって「まだ行かない!]とかグズっていたのです。
私は、早くいろいろなことを終らせたくて、感傷に浸る余裕もなく「じゃあ、置いていくよ!]なんて冷たいことを言っていたのですが、
車の中でずっと泣いていたという話を聞いて、もっと子供の心に寄り添った対応をしてあげるべきだったなぁ。。なんて反省しました(汗)

なんだか忙しすぎて、自分でもあっけないほど、悲しむこともなく、引っ越しを終えました。
新居を惜しむ気持ちよりも、新しく住むところはどんなところだろう?という好奇心のほうが大きかったのだと思います。
そんな私が、突然、落ち込む瞬間がやってきました。
それは、会社の都合で、借り上げ社宅にすぐには引っ越せないため、1週間ほど実家に仮住まいをしたのですが、そこから、今まで通っていたスイミングに行ったときのこと。スイミングがはじまるまで、家の近くの公園で遊んでいたのです。その日は、借主さんの引っ越しの日でした。スイミングの時間だからと、友達と別れてから、少し迷ったのですが、借主さんの引っ越し、終ったかなぁ。。なんて思い、よせばいいのに、車で家の前を通りかかりました。もう、お引越しは終ったようで、借主さんの車が1台。駐車場に停まっていました。
そして、パントリーの窓が開いているのが見えました。。そのとき、本当に突然、前兆もなく、大きな悲しみが私を襲いました。
「もう、この家には入ることができないんだ」
胸がチクチク痛みました。
大声で泣きたいような、そんな気分でした。
そして、その日の夜から、3日間、続けて家の夢をみました。
どんな夢かというと、私は自分の家に、なんのかんの理由をつけてそーっと家に入ろうとするのですが、借主さんにみつかってしまい、
いろいろ言い訳をしたりするのです。また、家について、ここはもっとこうしたほうがいいとか、このところは注意したほうがいいなど、余計なアドバイスをしたり(汗)。。。そんな夢でした。
自分の家は、もう、みないほうがいいかな。
そんな気がしました。
目の前にあるのに、入ることができない。
そんな状況を笑って過ごせるほど、自分は強くないんだ。
そう思いました。
コンセント1つの位置にも、庭の木1本にも、何もかもに思い出がある家です。
人に貸していても、あの家は、自分の家なのです。
それなのに、、、入れないなんて!!!
あ。でも、、、同じような境遇のママ友に、携帯メールで「家の夢を見るんだよね」と愚痴って、なぐさめてもらってから、なぜか、家の夢はみなくなりました(笑)。。。どこまでも、単純ですね。。。
こんな感じで、ちょっとつらいときもありましたが、今は大丈夫です!

ところで、長くなりますが、1つ、かなり残念なことが引っ越しのときにありました。
それは、引越し屋さんが養生をしなかったために、壁に8ケ所。床に6ケ所。傷やハガレ、ヘコミなどができてしまいました。
驚いたことに、作業も毛布やマットもしようせず、我家のカーペットやラグの上で直接作業していました。
私は、はじめ、自分も忙しくて気付かず、ふと、途中で気付いたのですが、そのときはもう20名の作業員が一生懸命作業しているところ。
かなり気になったのですが「養生して」「カーペットやラグの上で直接作業しないで」とその時点で言うと、水を差すようで、言い出せずにいました。作業が終ったあと、点検として、責任者と家の中を回ったときに、階段照明の下に壁紙がこすれてはがれているのと、大きなすり傷があるのをみてしまいました。その瞬間、「やっぱり」と思い、その場で指摘しました。
そして「言い出せなかったのですが、養生しないのかなと思っていたんです」「ラグの上で作業されていましたよね?][いつもそうなんですか?]と、次々に言葉が・・・(汗)そして、点検するとあちこちに傷が。。。
壁紙は、ちょうど、点検の後に補修してもらったばかりなので、もともとついていた傷ということは絶対にないのです。
そして、床に関しては、ダンボールをきったあとのような、1メートルぐらいの長い傷もついていました(怒)
責任者の方の話では、退出のときは、養生をしないことになっている。しかし、搬入のときは、養生することになっている。しかし、我家のようなケースでは、退出の際もしっかり養生すべきでした。見積りに来た営業の連絡ミスです。すみません。明日はしっかりやらせてもらいます。と(怒)!!!明日は、1週間しか荷物をおかない、2年後には閉鎖になる社宅なので、どっちでもいいんです!気をつけてもついてしまった傷なら仕方ないけれど、ここは、1年しかすんでいない、まだ新しい持ち家なので、養生をされずに傷をつけられたことが、とても悲しいです。というと、責任者の方も、申し訳なさそうな顔をして謝ってくれました。。。もちろん、補修してくれることにはなりましたが、ウチは引っ越したあとで、仕上がりを確認できないのと、床はウチはハニーゴールドなので、色が合うのかどうか不安で、引っ越しやさんの補修はイヤだなと思いました。ちょうど数週間前に、1Fのフローリングに割れがあったので、点検後の無料補修に来てもらっていたのですが、どこを補修したの??というぐらい、きれいに補修されていました。
なので、一度やってもらったところに頼みたいというと、それは快諾してもらえました。
困ったのは、傷の場所を私が教えることができないということです。
仕方がないので、番号を書いた小さな紙を傷のそばに貼るということにしました。
借主さんには、補修が終るまではがさないようにしていただき、補修の協力を仰がなくてはいけません。
しかも、床の補修は、前回経験したものと同じ方法だとすると、シンナーのような刺激臭がするのです。
6ケ所も(2日間かかるそうです)となると、借主さんの負担が大きいのでは。。。ととても気がかりです。
しかも、業者の話では、傷によっては前回のようにきれいに補修できない場合もある。とのこと。。。
本当に、今さらながら、なぜ、気付いたときにすぐに「養生して」といえなかったのか・・・・。
悔やまれてなりません。

さて、長くなってしまいました。
ごめんなさい。

最後になりますが、もうひとつトラブルが。。
それは、パソコンが壊れかかっているようなのです。
引っ越し直前まで普通に使えていたパソコンですが、引っ越し後、つないでみると、完全にイカれています。
立ち上げに時間が異様にかかるし、マウスでクリックしようと、上に置いただけで、クリックした状態になるらしく、何個も同じものが出てきてしまったり、また、いろいろなサイトも開けたり開けなくなったり気まぐれ状態です。
今回、なぜか、急に調子がよくなったので、その隙に、書き込みました。
明日はまた調子が悪くなっているかもしれません。
引っ越し直前までは普通に使えていたので、これも、引っ越しのときの???と思ったりしますが、確証もなく。
とりあえず、主人のノートパソコンに写真などの画像だけバクアップしたあとで、修理に出そうと思っています。
しばらくは、お返事など遅くなるかもしれません。。。そのときは。。。ごめんなさい!!
今から謝っておきます!


nice!(0)  コメント(22) 
共通テーマ:住宅

いよいよ、引っ越しだー! [賃貸]

いよいよ、今日は引っ越しです。
とはいっても夜便にしてもらったので、ちょこちょこやることはあるのですが、大分終りがみえてきました。
今日は主人が仕事のため、私1人での引っ越しとなります。
夜に積荷をして、翌朝、借り上げ社宅に入るまでの荷物置き場
である、社宅に荷降ろしをします。
土曜日は主人が休みなので、そちらはまかせ、私は、こちらの
掃除をするつもりです。
主人も明日は向こうが終ったら、こちらに来て、一緒に掃除をして、
私の実家に帰るというてはずになっています。はじめは、引っ越しが終ったらすぐに実家に帰り、掃除には出直すつもりでしたが、夜便は、午後便が終った人が順次集まり作業
ということなので、何時に終るか分からないとのこと。さすが
に疲れているだろうし、深夜の運転は危険かな。。
また、近所のママ友が、パパが飲み会だから子供を預かるよー
と言ってくれて、お願いしているのですが、ついでだから、他
の子も呼んでカレーでも最後にみんなで一緒に最後に食べさせ
るねー。と。。そして、さらに、「他のママも呼んじゃったか
ら、早く終ったらカレー食べにおいでー」と!!!
こ、これは、早く引っ越しが終ったとしても、そのまま実家にーな
んて気分になれないわ!
と、引っ越した後の家に、布団を2枚だけ残して、泊まること
にしました。
本当に、全館空調でよかったー!!って思いましたよん!
家の中、暖かいですもんね。お風呂も使えるし、朝ごはんはコ
ンビニで調達すれば、問題なし!
生ゴミが土曜日なので、ゴミも出せるし、いいことづくめです

でも、、、ママ友宅でのカレーパーティー。。。とっても楽し
そうだから、、、私も行きたい~!!
えーん!!引っ越し屋さんが早く来てくれることを祈ってます
!!

実は、4月1日に借り上げ社宅への引っ越しを予定しているの
ですが、、、この日も主人は仕事なの!!しかも、徹夜の仕事
なので、帰ってこれないのです!!
勝手が分からない家での、いきなりの生活。大量の荷物。いろ
いろな手続き。。。。
実は、これが、一番気が重いのです。。ちゃんとできるかなぁ??
し、心配ー!!

そして・・・今日を持ちまして、しばらくお休みいたします。
皆様には、暖かいお言葉をたくさんかけていただきまして、と
ても感謝しております。
このブログで自分の気持ちを吐き出すこと、そして、それに耳を傾けてくださる方がいらっしゃるということ。。本当に勇気づけられました。ありがとうございます!!
落ち着きましたら、また、別の意味での「ちょっぴり たっぷり」(ちょっぴりだけ住んで、早く自宅に帰るつもりだけど、たっぷり生活は楽しもう!)お付き合い願います。
本当に、どうもありがとうございました!!


nice!(0)  コメント(16) 
共通テーマ:住宅

設備説明 [賃貸]

今日は、午前中に子供会で、新一年生と6年生の歓送別会がありました。
今度我家を借りてくださるご家庭には、新一年生のお子さんがいらっしゃるため、この会に出席しがてら、ご両親は、我家に寄って、いろいろな設備の説明会&カーテンなどの採寸をしていただくことにしました。管理をお願いしている不動産屋さんもみえました。
説明しようと思うと、なんだかたくさんありすぎて、、、。
その場で聞いてもきっと分かってないことも多いだろうと、入居のしおりのようなものを作ってみました。

連絡先には、不動産、東急、設備のメーカーの電話番号。そして、赤ちゃんもいらっしゃるようなので、24時間診療をしていただける小児科の電話番号も付け加えておきました。

その他、ゴミ置き場などの、主婦情報も、一応書いておきました。。

設備の説明では、ついつい24時間換気の欄では、熱く書いてしまい、少々反省(汗)
押し付けがましかったかもーー(汗汗)
でも、やはり24時間換気だけは、、切ってほしくはないので、、、。
説明のときにも、「これだけはお願いしたいことなんですが」と、お願いしてしまいました。
わかっていただけたようなので、安心しました!!

もう一度お話をして、はじめてお会いしたときよりも、もっといい方たちだなと思うことができました。
そう思う場面はいろいろあったのですが、特にありがたかったのは、壁かけテレビの金具。これは、外そうと思えば外せるのですが、あまり着脱を繰り返すと、強度も心配であることもあり、主人が(仕事で今日も不在)使うかどうか聞いて欲しい。使わなければ、外すから。と言っていたので、質問したのです。そうしたら、強度うんぬんの話は一切こちらからはしていないのにも関わらず、「使わないと思うけど、強度の面で着脱を繰り返したくはないだろうし、我家は気にしないからそのまま置いてもらっていいですよ」と言ってくれました。でも、、見た目が・・(汗)と遠慮したのですが、「ウチは大丈夫ですよー」と。。。
多分、私だったら、使わないから外してください。とキット絶対に言っていたと思うので、「なんていい人たちなんだーーー」と感動してしまいました。。。
まだ0歳の赤ちゃんがいらっしゃるので、そこそこ汚れてしまうだろうなぁと思っていた気持がどこかにあったのですが、この人たちになら、汚されたっていいや!って思うことができました。

人間って不思議ですね。
・・ってか、私が単純??





nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:住宅

盛りだくさんの一日。 [賃貸]

今日はとても忙しい一日でした。
上の子が学校に行ったあと、8時22分のバスに下の子とのり、電車でゴトゴト。。家を出て、ちょうど2時間30分後・・・とある幼稚園へ。
やっと会社の借り上げ社宅に関する窓口が動き始めたので、無事、借り上げ社宅に引っ越すことができる可能性が高くなりました。今押さえてもらっている物件に住むとなると、すでに決めている幼稚園は少し距離的に難しいため、幼稚園を探しなおさなくてはいけないのです。そこの地域は、社宅近辺にくらべ、そんなに激戦ではないようで、歩いて数分の園と、バスが来る園の2園を見学。その後、押さえてもらってる物件と、そのほかに気になった物件が出てきたので、2つの物件を見学。それが終ったあと、急いで帰り、16時からのご近所仲間が催してくれる送別会に出席。。。と、ランチを取る時間もなく、帰りの電車で食べるという、売れっ子スターさながらの一日でした。

ご近所仲間が開いてくれた送別会は、町内の自治会館を借りて、いつもどおり、ママはお茶しながら、子供は、大騒ぎ(笑).最後に、歌のプレゼントとして、「またあう日まで(私の知らないバージョンの歌)」と、「人間っていいな」を子供たちが合唱してくれました。
意味を知ってか知らないでか、無邪気に大声で歌う子供たちをみていたら、なんだか急にこみ上げてくるものがあり、うっかり嗚咽しそうになりました(笑).でも、意地っ張りなんで「泣かない」って決めてるから、目が少し赤くなった程度で、きっとバレてないと思うんだけど(笑).
・・・素直に泣けばいいのにねー・・・(笑)

見学した幼稚園は、2園とも普通の園でした。例のお受験幼稚園のインパクトが強すぎて、なんだか、どちらも物足りなく思えるぐらい(笑)。多分、歩いていけるほうにするかな。
こちらは、例のお受験幼稚園の反対で、遊び中心。お勉強のほうは、最低限という感じでした。
いろいろなところが、ちょっと粗雑かなー?って雰囲気もしたのですが、まあ子供が毎日通うぶんにはムリなく楽しめるのではないかなと。。。歩いて通える幼稚園なら、近所に御友だちもたくさんできそうですしね!これが一番いいです。

物件のほうは、ずっと押さえてもらってるのが、駅から数分とかなり近い築15年の分譲マンション
古いけれど、分譲マンションなので、社宅よりはずっと快適そうです。広さも、マンションにしては、なかなか広い。東南の角なので、日当たり眺望バッチリです。ハトの集会場となりそうな雰囲気があるけど、寝室に面したルーフバルコニーもあり、ここに洗濯物や布団を干せば、リビングから、洗濯物をみないですみそう。家庭菜園も楽しめそうです。しかし、いくつか問題も。。LDは、広さはウチよりも広いのですが、形がイマイチ。。ダイニングコーナーの幅が狭いため、我家のテーブルは置けそうにありません。そこに置くことはあきらめて、リビングコーナーに置かなくてはいけないかも。。なんだかスッキリしない配置になりそうです。

そして、キッチンが狭いんです。。狭いキッチンなのに、なぜか、洗濯機置き場がキッチンシンクの横に!!そしてその後ろには、ぞうきんや靴を洗うような汚れ物専用のシンクが。別に広いキッチンなら、何があろうといいんですけどね。なぜ、狭いのにわざわざ。。
洗濯機がキッチンにあると便利ですよー。というのはよく聞く話ですが、本当にそうなんでしょうか??昔ながらの2層式の洗濯機なら分かりますが、今は全自動。一度スイッチ押したら、干すときまで用はありません。それどころか、脱衣所に洗濯機がないってことは、脱いだものはどこに置くの??狭いキッチンかー(汗汗ー)??そう、キッチンがこんなことになってるので、冷蔵庫置いて、レンジ、炊飯器などを置いたら、もう食器棚はおろか、ゴミ箱だって置く場所がありません。なんとか智恵を絞らなくてはいけません!!そして、一番イヤなのが、フローリングではなく、全室カーペットなのです。LDは張り替えてくれるそうですが、他はそのままなんだって。結構汚れてるのに。なので、居室はすべて張り替えてくれるように頼みました。半分ウチも負担してもいいから、張り替えてほしい!!そして、これは細かいって主人には言われたんですが、許せないインテリアが水まわりに登場するのです。黒っぽいモダンな建具なのですが、洗面所、トイレの壁紙に、なぜか、花柄のボーダーシールが貼られているの。これは・・・!!許せな-い!!!これも、はがしたり、他のものなどで雰囲気を変えてもいいかと交渉してみました。返事はまだです。はがしちゃダメって言われたら・・・どうしようー??

一方、もうひとつ気になった物件は、一戸建て。これも、築15年。かなり広いんです。古いですが、ハウスクリーニングやリフォームが終っているせいか、とっても小ぎれいで、気持ちよかったです。
一番いいのはキッチン!ウチよりも広い!!憧れのL字型で、食器洗い機、ガスオーブンまでついてます!対面にもなっていて、すごくオープンなつくり!LDも広く、それに続く和室は8帖+広縁まであり、2階はお風呂があり、広い洋室に、14畳ぐらいありそうな和室に、フレックスコーナー・・・建具はよくある日本の住宅って感じで、おしゃれではないんですが、余計なものもないし、フローリングだし、壁紙も張り替えてあるし、気に入ってしまいました。ただ、南向きですが、庭があまり広くないので、カーテンを開けていると、通行人と目があいそうかも(汗).レースのカーテンは絶対必須!!しかし、マンションのほうは、比較的高層階なので、眺望がいいのと、カーテン開けっ放しで、多分裸でうろうろしても、人目が気にならない。というのがよかったですね。
何気なく観にいった戸建ですが、とても気に入ってしまった反面、でも、築15年の一戸建てって、やっぱり寒いのかなぁ。。。という不安と、もう2週間近くもマンションのほうは物件を押さえてもらっているので、今更「やめます」とは、とっても言えない。。。ウチも、家を貸している身なので、逆のことをされたら、。。かなり困るよね。。という事情も分かり、心変わりをするのをやめました。。。。でも、、、あの魅力的なキッチンが、何度も、ちらちらちらーっとよぎります(笑).。キッチンって、女の夢よね。。

そして、もうひとつ困ること。。それはエアコンです。
残念ながら、この物件にはエアコンがついていませんでした。
我家は全館空調のため、エアコンは持っていけないんですよね。
社宅時代に使っていた、壊れそうなエアコン1台、一応あるんですが、寝室とリビング、最低でも2つはエアコンが欲しいので、一台、買わなくてはいけません。買うのはいいけど、またこの家に戻ってきたときはいらないものになるわけで。。なんだか、こういうムダな買物しなくちゃいけないのって、すごく損した気分ー!と思ってしまいます。

ご心配をおかけしましたが、こんな感じで、少しずつですが、具体的に話がすすみつつあります。
次は、3月末と、4月頭にする引越しなんですが・・・これが、大変なことになりそうで・・・。
次号に続く。。です。







nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:住宅

物件欲しい~・・!! [賃貸]

久々に賃貸の話題デス。
先日、我家も無事に借りてくれる方が決まりました。幸い、初めての内覧の方で決めていただき、
本当にうれしかったです。やっぱり、観に来て断られるっていうのは、、かなりショックなので、正直ほっとしました。。そして、それに伴い、引越しの日も決定しました。。。が!!我家の引越し先が決まっていないのです!当初社宅に引越しつもりでしたが、社宅が2年後に閉鎖されることが決まったのです。2年後までには、全員退去とのこと。同じ学区で物件が見つけられればいいのですが、なにしろ2年の間に物件探しを大勢の方がするということで、かなりの激戦になることが予想されます。学区にはこだわらず、通勤圏内で探すという方法もありますが、それに伴い、また子供に転校をさせるのも、親心としては、避けたいもの。。先日も、ふとしたときに、上の子が「お父さんを転勤にしたやつのバカやろー」と涙を流していたのです。
転校したくないし、この家に住みたいけど、お父さんとも一緒に住みたい。
そんな板ばさみの気持ちのようです。
そんなわけで、これ以上の転校を避けるため、いずれ引っ越さなくてはいけないのなら、社宅ではなく、はじめから借り上げ社宅に引っ越したい。そんな強い希望が我家にはあります。
しかし、大企業とは冷たいもの。。借り上げ制度は、4月からなので、3月までの借り上げ物件に対しての費用は引越し、敷金礼金も含め、自己負担で。と。。。
簡単に言ってくれますが、これって100万近い費用となります。
ハイそうですか。と簡単に出せません。ウチにはローンがあるんです~(笑)!!
まず、引越しは、この家を退去してから社宅に引越し、そして借り上げ制度ができる4月に入ったら借り上げ社宅にまた引越し。と、わずか1週間で2回引っ越すことでクリア。この場合、会社は費用を負担してくれるようなんですよ。お互い費用や労力もかかるのにね。
・・というわけで、学校が始まるまでの4月1日から4月5日の引越しが可能で、契約を多少待ってくれる物件の中で、何かないか。。と、会社が契約できる体制になったら、すぐに物件を持っていけるように、探しているのですが、今の時期いいと思っても、物件が動く時期でもあり、よいものはすぐになくなっていきます。待ってはくれないのです。また、我家のようなファミリータイプの物件はそんなにありません。それでも、今週末、少し気になる物件を3軒みてきました。
はじめにみたところは、築7年と新しく、駅にも近く、なかなか広さもありそう。ここなら下の子の幼稚園も変えずにすみますし、主人の職場からも近い。いいかも??と思い、中に入り、ビックリ。
「き・・汚い・・こ、これ、本当に、築7年??」
まず、トイレ。オ○ッコの跡が便器やまわりにたくさんついており、それがこげ茶に変色しています。
キッチンのコンロは焼きそばの麺のようなものがあり、動物の毛がベットリ。
洗面所やお風呂は赤カビと黒カビがビッシリ。
エアコンは各部屋についているけれど、噴出し口がカビだらけ。。
もう最悪でした。ハウスクリーニングできれいになるといわれたけど、ああいう環境だと、虫の巣もたくさんあるに違いないっ!!だけど、ダスキンの消毒の費用などは借主負担だそうで。
汚い以外にも学校までの距離やら、駅近だけに、まわりの交通量やらに問題はありましたが、それ以前に、こういう志のオーナーとの契約はしたくないなぁと思ってしまいました。
次にみた物件は、築2年。
こちらは築浅らしく、ピカピカ。床暖房もあるし、物件に文句はないのですが。。学校までがかなり遠いのです。
聞いた話では、子供の足で20分とのことでしたが、実際に車で通ってみたら、いやいや、倍はかかるでしょう??という距離でした。安全な道ならともかく、踏み切りもあるし、大きな道路も渡るし、集団登校もない。ってことで、ちょっとなぁあああ。。。とパス。
最後は、築17年のマンション。こちらは、間取りなどは社宅よりも少し広いぐらいで、あまり魅力的ではないのですが、学校までが徒歩1分というのと、まわりの環境がいいことに惹かれたのです。
予算よりも安く、駐車場を2台分、他で借りても、おつりがきます。
築17年ということと、家賃が安いということで、部屋の状態はあまり期待してなかったのですが、
さすが分譲マンション。築17年といっても、外観ともに、とてもきれいです。
部屋も、壁紙とカーペットなど、ほぼフルリフォームもされたとのことで、新築同様ピカピカ。
窓からの見晴らしも気持ちいい!こんなにきれいにしたのに、家賃を少し下げたとのこと。
えええ?プラス2万円でもいいんじゃない??
って思いました。。が、前日、申込みが入っていて、我家は出遅れていたのでした。

この物件探しの日には、前日熱が出ていて、この日平熱になったからといって、連れ出した上の子が帰ってから高熱を出すという悲しいオチがついていたのですが(反省~)、やはり、ネットでみるのと実際にみるのとではぜんぜん違うということ。家賃が高いからいい物件。築浅だからいい物件と、一概にはいえないってこと。オーナーさんの志や人柄、事情なども、かなり関わってくるものなんだなぁとお勉強になりました(貸す側のほうとしてもね)

帰宅後、検索方法を今までと変えて、夜遅くまで不動産ネットを見ていたのは言うまでもありません。
どこかに、いい物件落ちてないかしらー??


nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:住宅

賃貸広告の校正 [賃貸]

久々に賃貸の話題です。
先日、担当者から、ちらしができたので、チェックをお願いします。
とちらしが送られてきました。担当者が心配されていたように、突っ込みどころ満載でー(笑)
いろいろチェックさせていただきました。
そして、直ったものが一昨日届きました。ちょうど主人もいたので、2人で校正したところ、
2人いるといろいろ出てくる出てくる。2度目のチェックなので、間違いは少ないのですが、
「これはアピールしたほうがいいよね」という項目が一杯出ちゃうんですね。
アピールのコピーは多すぎるとボヤけるのでは。とおもうのですが、担当者いわく「たくさん情報があったほうがいい」とのことなので、思いっきり追加してしまいました。

ちょっと悲しかったのは、ホームシアターの5,1chのスピーカーを置いていくときめたこと。
電動スクリーンは、持っていっても邪魔だし、借りた人が使わなくてもボックスに隠れているので、邪魔にはならないはず。と、置いていくつもりだったのですが、5,1chスピーカーは持っていき、社宅でも使うつもりだったのです。でも、よくよく考えたら、天井につけてるスピーカーを外すと、天井に穴が開いて、配線がマル見えなんですよね。どうするー?と主人と相談した結果、スピーカーは置いていこうということになりました。あのズンズン!という音の聞こえ方。クラシックを聞いたときの、ホールにいるような臨場感ある聞こえ方。。とっても未練はあるのですが、社宅で大音量で聞くわけにもいかないし、、、まあいいか。と。
私以上に、きっと主人のほうが残念だと思うのですが(5.1chは、主人がずっとこだわっていたことでもあるので)、意外とスッキリ諦めていました。
でも、こうやって夫婦で図面みながら、あーだこーだ言うのは、やっぱり楽しいですね。
家づくりのときを思い出しました。
ちらしの準備はこうやってすすんでいます。
募集は、年末か年明けとのこと。
担当者は、2月ぐらいまでは決まらなくても心配しないで大丈夫。
きっと、決まりますよ。と言ってくださるのですが、本当に心配。ドキドキです。
早く決まるといいなぁ。。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:住宅

賃貸情報2 [賃貸]

さて、途中関係ない記事を挟みましたが、賃貸情報その2です。
1では、我家が賃貸に出す理由を書かせていただきました。
こんなわけで、夏休み前に、まずは、賃貸業者数社に査定に来てもらうことを考えました。
本当は3社をと考えていましたが、A社B社に査定に来てもらった時点で、かなりB社とその担当者を気に入ってしまったので、C社はとりあえずいいかな。と思い、B社一本で頼むことにしました。
なぜ、B社が気に入ったかというと、一番大きい理由は、手数料です。
めでたく、契約が成立した場合、契約成立料金というのを業者に支払うことになります。
また、借主とオーナーの間に何かトラブルがあった場合などの中間役として、月々の賃貸料収入から、何パーセントかを、業者に手数料として払い続けるのですが、A社とB社では、手数料が倍ほども違うのです。もちろん高いほうがサービスは充実しているのですが、その価格差は、年にすると10万以上。そこまで必要なサービスか?というと、我家の場合は当てはまらないように感じました。

また、A社の場合は、少しでも住んだ物件は、畳なども張り替えるということで、jかなり諸経費もかかるのですが、B社の場合は、我家はまだ新しいので、水まわり以外は必要ないとのこと。
また、借りるほうとしても、出て行くときに、やり直すリスクが減るので、お互いのためにいいのでは。という考えでした。水まわりのハウスクリーニングはやらなくてはいけないけど、他の部分は必要ないと言ってくれました。

また、A社の査定の出し方は、我家の地域での賃貸物件をネットで検索して、大体の傾向をつかみ、あとは、それに我家の場合は新築ということで、数万のせる。という出し方でした。
しかし、B社のほうは、地域に密着しているため、担当者もこの地域の物件の動きに詳しく、
査定の出し方も、この地域の物件を探す顧客の傾向と、実際に自分たちで扱った物件の動き。また、我家の様子など総合的にみての査定でした。ネットで誰が扱ったか分からない物件を打ち合わせ前にささっと用意したデーターよりも、自分の足や目で確かめているデーターとでは、話を聞いていてぜんぜん説得力が違うんです。たとえば、広告に書かれていないこと・・この家のまわりはこういう環境で、とか、オーナーさんはこういう人で。などなど。いろいろな経緯があって契約は成立すると思うのですが、そういう情報すべて考えての提案なので、とても、素直に話を聞くことができました。土地探しのときも、家探しのときも思ったのですが、目的は同じでもやっぱり仕事って人と人のつながりだなーと思うんですね。土地も家もいろいろな不動産メーカーに声をかけていた我家ですが、土地も家も「この人から買いたいな」と思う人から幸い、買うことができました。
賃貸にしても、A社B社比較しまして、圧倒的にB社の担当者の方のほうが、説得力のあるお話だったので、やはり、B社で決まってほしい。という思いもあり、一本で行くことにしました。
なお、数社をかけもちして、いろいろな会社から広告を出すことは可能だそうですヨ・

早くきめて楽になりたい。という気持ちがあるので、早めに募集の申込みをしたのですが、
今は年内入居希望のお客様が多いそうで、早くに広告を出してしまうと、いつまでも残っているような印象を与えてしまいよくない。とのこと。
実際に広告をうって募集をかけるのは、年が明けてからとのことでした。

業者さんには、まだ新築なので(そういう物件はやはり稀少だそう)多分すぐ決まりますよ。とお話していただいたのですが、やはりそれなりの賃貸料でもあるので、そういう値段を出してここを借りる人がいるのだろうか??と、とっても不安。。です。
自分が住めないのは悲しいけど、空き家で、家が傷むのはもっと悲しいし、ローンで苦しいのも、もーっと悲しい(笑)ですからね。
なんとかいい出会いがないかと思っています。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:住宅

賃貸募集の話(1) [賃貸]

下のお知らせでちらっと書きましたが、先日、引越し準備の第一段階として、賃貸募集の申込みをしてきました。マイホームを我家のように賃貸に出す方や、将来的にその可能性がある方はここに訪れる方の中にはいないように思うので、あまり参考にはならないかもしれませんが、一応、情報というか、自分の中の整理というか。。。我家の賃貸情報??として書いていきたいと思っています。
まず、我家の引越しが決まったのは、今年の春。
新居への引越し準備をしており、部屋の中もダンボールで埋まっていた時期でした。
ちょうど新居引越し2週間~1週間前という感じでしょうか。
主人が転勤になりました(汗)
よくある話です。
我家は転勤族なので、結婚して9年ですが、4回引っ越しています。(一回は、古い社宅の取り壊しのためですが)
なので、転勤の可能性は十分ありました。
家を買うときに、主人と決めていたのは、もし、マイホーム購入後、転勤になったら、賃貸に出して、ローンを早く返そうね!!でした。主人の会社は幸いにして、社宅があり、住居費は安いので、家賃収入が赤字だったり、最悪、借り手がつかなかったとしても、まあやっていけるだろう。という予測もありました。実際、同じ会社の方でも、マイホーム取得後、転勤になる方も多く、そんな情報を聞いても「確かにかわいそうだけど、、ローンが早く返せるのはラッキーと思わなきゃね。それに家族一緒が基本でしょー。人生前向きにー!」なーんて軽~く考えてました。
さてさて、自分が実際、その身になってみると、やっぱりちょびっと違います。
お金じゃないんです。
土地探しからはじまって、さんざん苦労して、やっと住める!と思った矢先に転勤といわれてもねー。。ハイそうですか。と他人に貸せませんって(汗)
また、子供がいると、別の問題もあります。
「転校したくない」とか言うんですよねー。。。転勤先からここに戻ってくるとしても、ストレートには戻れません。賃貸の契約が切れるまで、新しい転勤先の別の社宅に一度引越し、契約が切れるのを待って、再度引越しとなります。なので、来春転校するということは、上の子にとっては、3回の転校がほぼ確実となるわけであります。。ちょっとかわいそうかなーと親としては思います。。。

話がソレましたが、主人と話し合い、今年いっぱいはマイホームに住み、それからのことはゆっくり考えよう。としました。住んでみて、結果的には、賃貸に出して、来春引っ越すという手段をとったのですが、今年いっぱいはマイホームに住む。という大きな理由は、もちろん「せっかく建てた家、一年ぐらい住みたい」ですが、そのほかにも理由があります。
まず、住宅ローン控除というものがありますが、これを受けるのには条件があります。
この条件の中に建築した年の12月31日まで住んでいること。が条件にあります。
たとえば、我家の場合、3月に新居に住み、来春まで住むので、当然12月31日まで住んでいます。なので、今年の分の住宅ローン控除は受けることができます。
ただ、来年は、引越すので、住んでいないため、来年の控除は受けることができません。
しかし、たとえば3年後、また転勤で、ここに戻ってきて、マイホームに住んだ場合、申請すれば、その年から控除が受けることができます。
しかし、もし、我家が今年の春の時点で転勤先に引っ越して、マイホームにすまなかったとしたら、
3年後に戻ってきたときに、申請したとしても控除は受けることができないそうなんです。
これは、結構大きいと思いませんか??

また、子供や私の面でも大きな利点がありました。
ここに住んで半年ですが、子供たちも私も、多くの友人ができました。
たとえば、3年後、戻ってくるとしたら、もう長男は5年生です。
それ以降だとしたら、中学生かも。
何かと難しい年頃です。今よりも、転校生という立場はちょっとつらいかもしれません。
でも、まったく知らない子たちの中に転校するのではなく、知っている子たちや先生のもとに戻るという感覚になると思います。私も、子供が高学年となってしまっては親同士のつながりが作りにくいと思いますが、今のつながりがあることで、多少やりやすい部分がある。と思います。
そういった意味でも、一年、マイホームに住む。という選択は間違ってなかったな。と思っています。

長くなりました。
次回は別の話題かもしれませんが。。。賃貸(2)は、実際に不動産やさんにコンタクトをとるところから書きたいと思います。



nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:住宅

お知らせ [賃貸]

皆さんにお知らせとお詫びです。
ブログ中の記事で、外観や部屋の雰囲気が分かりすぎる画像がのっている記事を削除させていただきました。たくさんのコメントを寄せていただいた記事を断りなしに削除するのは、大変申し訳なく、予告をしてから、1週間後に消そうか。。などなど、いろいろ考えたのですが、総合的に考えまして、このほうがよいと判断させていただきました。
皆さんに書いていただいたコメントは私にとってもとても大切で、消すときは、とてもつらかったです。
書いていただいた方には、本当に、申し訳ないです。ごめんなさい!・・と、ともに、今までどうもありがとうございました。

本日賃貸業者に募集申込みをしてきました。
これから借りる方たちを考えると、このほうがよいと判断いたしました。
ブログをはじめた一番の動機は、家づくりでお世話になった方たちへの、新居お披露目。
そして、これからの方たちに少しでも参考になればという気持ちでした。
まだUPしたいところは少しだけ残っていますが、当初の目的は果たせたのでは。と思っています。
実は、募集の準備をする時期になったら、ブログはやめよう。
はじめから、そう考えていました。
でも、はじめてみると、家の紹介以外でも、生活を楽しむという点での情報交換など、とても楽しく、できれば、防犯上さしさわりのない範囲で続けていけたらいいな。と思うようになりました。
それとともに、同じようなマイホームを賃貸に出さなくてはいけない方たちのために参考になる記事が書けたらいいな。と思うようになりました。
こちらに関しては、同じような境遇の方がどれくらいこの記事をご覧になっているのか、、???な部分もありますし、プライベートな内容でもあるので、あまり掘り下げた記事は書けないかもしれませんが。。これからは、設備の使い心地、家の住みここち、そこでの暮らし、そして、マイホームを賃貸に出すときは、こんなことするんだよー。。というような内容をつづっていけたらと思っています。

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。