So-net無料ブログ作成
検索選択

収納便利グッズ [Life&Like]

今の住まいのシンクの引き出し上段には、今までどこでもついていたカトラリーの仕切り皿がついていませんでした。どこかで買って整理しよう。。と思いつつ、なかなかぴったりのサイズがなく、引っ越してきたときのまま過ごすこと4ケ月目。毎回、ごちゃごちゃのカトラリーの中から探しだして出すという面倒くさい日々を過ごしていました。そんなとき100均で買い物をしていたら、こんなものを発見!!

好きなサイズにカットして仕切りができる便利もの。
そういえば、以前、これを使って引き出しを整理していた方がブログに記事をUPされていたなぁ。
とてもきれいに整理されていて感心しただけでそのときは終わったのですが、カトラリー皿を買わないでも、これを使えばきれいになるんじゃない???と思い、購入。早速上段を整理してみました。

結果・・スッキリー!!カトラリーの出し入れが断然楽になりました。
もっと早くやっておけばよかった。。。
明日、同じ仕切り板をもっと購入して、他の引き出しも整理!!してみようと思ってマース!!


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅

苦手な家事・・・ [Life&Like]

私がもっとも苦手な家事は・・アイロンかけ。
もともとキライだったのですが、子供が生まれてから、安全にも気を配らなくてはいけなくなり、さらにキライになりました。
そんなとき、ある方のブログを拝見していたら、我が家と同じアイロンを発見!

その方は、昔ながらの重みのあるアイロンを探していて、それに近いアイロンをみつけた!ということでした。文章から、きっとその方はキレイにピッチリアイロンをかける方であろうなぁと想像。
そして、その方がいいな!と思ったものと同じアイロンが我が家にもある!!と思うと、ちょっと嬉しくなりました。
実は、このアイロン、高校時代の同級生で、成績優秀にもかかわらず、大学進学はせずに、大好きな裁縫の道へと被服専門学校に進学した友人が、結婚祝いとしてくれたものなのです。
<何が欲しい?>と聞かれて、<アイロン>と答えたのですが、実は普通の家電コーナーにあるようなものを期待していた私。届いたクラシックなアイロンをみてビックリ!
そのかわいいルックスはうれしかったけれど、昔ながらの穴が開いていて、重みがあるアイロンは、正直<つ。。。使いづらそう。。>なんて思ってしまっていたのです。
でも、きっと彼女が選んだものなのだから、いいアイロンなんだろうなぁとありがたく使わせていただいていましたが、私のアイロン嫌いは続行中で、どうしてもどうしてもやらなくてはいけないときぐらいしか、アイロンちゃんの出番はないという・・そんな状態が10年続いていていました<今年、結婚10年目です!>
彼女とは、その後、だんだん疎遠になり、年賀状さえも途絶えてしまっている状態ですが、アイロンちゃんを出すたびに、思い出して、<元気でやってるかな><もう彼女もママなのかな>などなど毎回思い出すのです。
今回、他の方のブログでこのアイロンちゃんをみかけたことをきっかけに、もっとアイロンがけを丁寧にやってみようかな?なんていう気持になりました。
ちょうどアイロン台が壊れてしまっていて、新しいものを探していました。
イケアの安いのでも買うかなぁと思っていたところだったのですが、せっかくだから、使いやすいものを。と思い、ちょっとお高いお値段だったのですが・・・こんな立体のアイロン台を購入してみました。


取り扱い説明書にある、アイロンかけのコツをみながらかけると、不器用な私でも、なんとかキレイにかけることができます。アイロン台に洋服がフィットして、今まで使っていたアイロン台はなんだったの??という感じです。ただ、立体なので、側面などをかけるときに、アイロンをかたむけすぎると、中の水が噴出してしまい危険!!これだけはちょっと難点でしたが、それさえ気をつければokです。
使いやすいアイロン台に、かわいいクラシックな、重みのあるアイロンは、なかなか気分が盛り上がります。
今までは、いつも早くアイロンを終わらせたい!とそればかり考えてイヤイヤやっていましたが、アイロンかけのコツをみながら、きれいに仕上げよう。クリーニング屋さんみたいに!!
なんて思いながら、やってみると、意外に楽しいものです。
まだまだ私のアイロンかけは、クリーニング屋さんにはほど遠い、子供がかけたような仕上がりですが、いつの日か、きれいにかけられるようになったらいいな。。。
そして、アイロンをかけるたびに、私の中ではまだ高校生の姿の彼女のことを思い出すことでしょう。
いつの日か・・彼女と再会できたらいいな。



nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

行ってきました!キッザニア!! [Life&Like]

オープン以来、ずっと行きたいと思っていたキッザニアhttp://www.kidzania.jp/
でも学校が休みの週末は、予約が取れない!!しかも、旅行代理店チケット枠は少ないため、ネット予約になってしまう。その場合、当日、クレジットカードを提示する必要があるため、病気などで行けなくなった場合、人に譲ることもできない。。。だけど、行きたい。。
ということで、3月ごろに社宅仲間6家族と一緒にキッザニアの予約をしました。
予約をとるといっても、3月予約で7月をやっと取れるという状況。この日に病気してしまったら、どうしよう???などなど、ドキドキしながら当日をむかえました。嬉しいことに仲間6家族みんな揃いました。
引っ越してからはじめて会う仲間。。こちらもワクワクします。
その日は10時開園ですが、9時に現地集合。先についたほうが並ぶという約束でした。
無事、時間どおりに着くと。。もう長蛇の列。
そして、私たちの後ろにも、すごい勢いで人が並んでいきます。

10時開園と思っていたのですが、9時半から中への案内がはじまりました。
そして、やりたいところで並んだ状態で、10時からアトラクションがはじまるようです。
園内の中は、こんな感じ。夜の街です。

なかなかリアル。
さて、キッザニアはとにかく、待ち時間が長い!!
持ち時間は5時間ですが、できる仕事は3つか4つという人が多いそう。
少しでも効率よくやりたいなと、人気が高いパイロットの列に、入ってすぐに並びました。
ウチの子たちは、すぐに並んだので30分待ちですみましたが、ちょっとのんびりして並んでしまったお友達はなんと1時間半待ちでした。その間、5分と変わらなかったと思います。お友だちはどうしてもやりたかったようなので、がんばって並んでましたが、その後、お昼ごろには、30分待ちでできるタイミングもあったようです。みんな、やりたいものを先に並ぶ!と思うからかな??
さて、パイロットは、子供たちがやっているのを直接みることができません。
モニターを通してみるため、こんな感じ。

ちなみに、上の子は一番、パイロットが今いちだったとのこと。
ゲームっぽかったから。と言ってました。

パイロットを終えたあと、並んだのは、モスバーガーです。
お昼前ということもあり、食べ物系は1時間待ちが平均。ウチの子たちは空腹に弱いので、その前に食べ物系のお仕事をして、お腹を落ち着かせようと考えました。
店員さんそっくりの格好をして、ハンバーガーの作り方を教わり、実際に作り、お給料をもらえます。
作ったバーガーは自分で食べることができます。

これは、楽しかったようで、2人とも、最高の笑顔で、お金とハンバーガーを手に出てきました。

次にやったのは、クラウンショー。
劇場で、ショーをしてお金をもらいます。
簡単なリハーサルをしたあと、衣装をきて、舞台へ!!
上の子はじゃんけんに勝ち、プロのクラウンと2人きりのショーもすることができました。
親冥利につきますー<親ばか>

このほかにも、みんなで皿まわしをしたり、みんなで力をあわせる芸も披露など、なかなか観ていても楽しめるものでした。
上の子は、これが一番楽しかったとのこと。多分、今までの人生の中で一番目立ちましたからね<笑>

これが終わったところで、上の子はお友だち4人と自由行動に。
私は下の子のやりたいソフトクリームに付き添い。
下の子もお友だち2人とがんばって40分待ちに並びます。
並ぶのは、子供だけと決まっているので、その間、親は近くで少し休憩できます。
子供が並んでいる間、お友だちのママと昼食をとりました。
そして、40分後、やっとソフトクリームを・・

この間、上の子は、レンタカーで運転するために、運転免許の試験をうけ、発行してもらい、レンタカーに並び、運転していました。本当は、運転免許の試験を受ける前に、病院に行き、健康診断を受けなくてはいけないのですが、もう終わりにできるかどうかギリギリの時間だったようで、病院の健康診断は免除してくれたそうです。
本物そっくりの写真入りの免許証でびっくりしました。これもとても嬉しかったみたいです。

入園するときに、50キッゾのトラベラーズチェックをもらうのですが、これはそのままでは使えません。
銀行でキッゾに換金する必要があります。そこで銀行に行きました。

これがまたまたリアルな<笑>
そして、ここで、またまたリアルなキャッシュカードと、オリジナル財布ももらえます。

最後、50分ぐらい余ったのですが、このくらいになると、もう受付終了となるお仕事ばかり。
お金を払って体験するアトラクションも、すべてダメ。
では、デパートに行って、お買い物を!!と思っても、高くて買えない。上の子が持っていたお金は58キッゾですが、これでは鉛筆一本だけしか買えないのです。多いのは300キッゾ。
6回ぐらい来ないと、ここでは買い物できないのかー??
せめて、もうちょっと買える値段にしてくれない????

みんなと合流して、楽しかったキッザニアを後にしました。
久々に会ったので、どこかでお茶でも。。。と話していたのですが、なんせ総勢19名。
入れる店もないし、入ったところでうるさくて迷惑だろうなぁ。でも、まだバイバイしたくないなぁ。。。
と、思っていたら、ママ友が1階に広場があることを発見!!
かなり広くて子供が走り回れるようになっており、そのまわりには、テラス席が!!
そこから2時間半。親はおしゃべりを。子供は走り回って、過ごしました。

帰りの豊洲駅。
みんなと違うホームに向かう私たち。。。引っ越したんだなぁ。。なんてちょっと悲しかったりして。
でも、こうやって会えるんだもの。決して遠くはないのよね。

子供たちは、主人に会うなり、今日のできごとを競うように報告。
とってもとっても楽しかったみたい!
それは、下の子が1人でも長い間文句もいわず待っていられたことで分かると思います。
下の子よりもずっとずっと小さい子もいたけど、ちゃんと並んで待っていました。
やっぱり、楽しいって、子供もわかっているんだよね。

5時間いて、まだまだやってない仕事ばかり。楽しいけど心残りいっぱいのキッザニアでした。
早速、また行きたいね。今度は近所のお友だちを誘おうか?
と検索してみたけど、週末は×ばかり。今からだと12月になりそうです。
もうちょっとやりたいときに予約がすぐ取れたり、お仕事の待ち時間が少ないと嬉しいんだけど。。。








nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:育児

塩ブタに挑戦!! [Life&Like]

少し前ですが、<暮らしの温め方>のゆうさんhttp://blog.goo.ne.jp/yura1112がUPされていた塩ブタがなんともおいしそうで。。。絶対に私もやってみたい!!と思っていました。
先日、コストコに行って、大きなブタ肉の塊をゲット!それを使って、さっそく仕込み仕込みました・・・。。

私が参考にしたのは、こちらのレシピ本。

それによると、よくみかける塩ブタレシピが肉500gにたいして大匙1というのにたいし、これは、砂糖大匙1、塩こさじ1なのです。理由は、塩からくなるのを防ぐため。だそうで。
それは、なんとなく分かるとして、そんなんで腐らない??と、ちょっと心配。。。
レシピ本にも、3日すぎたぐらいから、おいしく食べられて、1週間過ぎるようなら冷凍庫へ。と書いてある。1週間以上は放置しないように気をつけよう・・。と、砂糖ありのレシピを選択してみました。

はじめに作った料理は、ゆでブタと、味見を兼ねて、ステーキを1人前。<ステーキの画像は撮影したのだけど、どこかに消えてしまいました・・>

ゆでブタは、大根おろしに、ポン酢をかけたものを巻いて食べましたが、もうとってもとっても美味ー!!
お肉がしっとりとしていて、ほんのりとハーブの香りもして、、、おいしかったです!
ただ、まだ3日目だったせいか、いつものゆでブタとものすごく違うかというと・・・???な部分も。
たっぷりのお湯でゆでたということもあり、塩気もほとんど残っていませんでした。
でも、味はとてもおいしかったです!!
一方、ステーキのほうは、そのまま焼いたため、味がしっかり残っていて、ちょうどいいか、少し濃いかな??という感じ。これに関しては、塩がたっぷり入っているバージョンでは塩からくなってしまわないかな??と思ったのですが、どうなんでしょう???

そして、ちょうど8日すぎた日に、このレシピ本の中でも紹介されていた塩ブタのガルバンゾ煮込みというのを作ってみました。


ガルバンゾとはひよこ豆のことらしいのですが、残念ながら家になかったため、普通の大豆で煮込みました。なので、我が家の場合は、<大豆煮込み>ですネ<汗>
一切、化学調味料などは使わず、塩ブタと野菜とハーブ、そして少しの塩こしょうだけです。
それなのに、しっかり味がついていて、ご飯が進む味!!
おいしかったですが、1時間半も煮込んだのだから、もう少しお肉がほろほろなのかと思っていたので、そうでもなかったことにちょっとガックリ!圧力鍋で煮込めばよかったかも。。。

そして、3日目ステーキとの違いを確かめるために、この日も1人前だけステーキを焼いてみました。

やはり、8日目ともなると味がまったりとして、3日目よりも塩気が抜けているような気がしました。
ちょうどいい味で、とてもおいしかったです!!

全体的に、味としては、自分の好みとしては、甘さを少しだけ控えたいかな??という気もしました。
そんなに甘い味ではないのですが。ほんのり甘さを感じるしょっぱさというのか??そんな感じがあまり好きではないので。なので、次回は若干砂糖を少なめにして、塩はそのままの分量でやってみようかな?と思ってます。

あと・・塩だけでやったバージョンもとっても気になるので、そちらも興味深深です!!!
ゆでブタなんかは、塩だけのほうがおいしいんじゃないかな?
ただ、煮込みやステーキはこさじ分量でも結構味が濃かったので、どうなのか???
気になります!!!塩だけでやられた方、教えてくださーい!!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

chakoさんのパン教室第3回目 [Life&Like]

毎月楽しみにしているchakoさんhttp://chojiiro.exblog.jp/のパン教室に先日行ってまいりました。
この日は、ハリウッド女優が好んだと言われる胚芽入り食パン・・ハリウッドブレッドと、クッキー生地を上のかけて焼いた、ティーロールを作りました。
皆さんとも3回目ということもあり、打ち解けて・・子供たちも、子供同士打ち解けて、楽しそう!!
そんな、今回の一番の楽しみは。。。やはりやはり!!
今回も、こんなステキなセッティングで・・・ランチのはじまりはじまりー!!
今回は、ピンクココア色の大人キュートなテーブル



いつしか、私のお楽しみになっている、今日のノンアルコールドリンクは・・・

アイスティーを炭酸水で割った、ティーソーダ!!いつも勉強になります。。。

そして、ステキなサプライズ!!
CHAKO先生が夜明けに仕込んだ・・・chacolitta!!

PCの前で指をくわえてながめていた、あのchacolittaです!!
私たちのために、夜明け前からおきて仕込んでくださったとのこと、天然酵母は時間がかかるので、、、
でも、私ならきっとそれなら、前の日に作ってしまいそう。。それを、夜明けに。。。という心遣いが、何よりのごちそう。。。

そんな憧れのchacolittaを、これまたルクでことこと煮込んでくださったラタトィユとサラダとともに・・

先に召し上がっていたeーclat chakoさんが、<おいしー!おいしー!幸せー!>となにやら叫んでおります<笑>私も私もーー!!とばかりにうわさのchacolittaをガブリ!!
やっわらかーい!もっちもちー!!おいしいーー!!
そのやわらかさに負けて早く飲み込んでしまわないように、ゆっくりゆっくりかみ締めます。
CHAKO先生がおっしゃるのには、chacolittaにフィグのコンフィチュール、クリームチーズ、生ハムの組見合わせが最高とのこと!!あーーー私もこの組み合わせで食べてみたーい!!
CHAKO先生!次に焼いてくださるときには<図図しく催促してますねー<爆>!>ぜひ予告を!
フィグ、チーズ、生ハム持参で現れますからー!!
あ・・・でも・・夜明け仕込みは大変ですよね!!<反省>

次は、ハリウッドブレッド!


こちらは、香ばしい香りと味が魅力!!
私が食べた食パン第1位かも。。。
こちらにマンゴーとバナナのコンフィチュールという変わった組み合わせのコンフィチュールをつけていただきました。小さい角切りマンゴーがゴロゴロっと入っていて、とても美味でした。
でもでも、このパンは、何もつけなくて食べるのが一番おいしいかも。
香ばしい香り。。。たまりません。

最後は、ティーロール。

トップはクッキー生地でしたが、サクサクというよりは、しっとりとした仕上がり。
中身はふわっふわ!!甘いのに、いくらでも食べられそうな危険パンです。

そして、今回は、cubicさん、hanaokaさんが持参してくださった、おいしいデザートも!!
デザートとともに、コーヒーをいただき、、、終了!
ごちそうさまでした!!

CHAKOさんのお教室は、焼いたパンのお土産もあるので、そのおいしさを家族とも分かち合えるのが、また楽しかったりもします。
この日は、スイミングだったのですが、上と下の子の時間帯が違うので、下の子をスイミングに放り込んだあと、上の子を向かえに家に一度帰宅。ロビー前で上の子をピックアップ!そのまままたスイミングに向かう途中で、上の子にティーロールを食べさせ・・・がんばってね!と。上の子がやっている間、下の子には、お疲れ様!と、ティーロールを食べさせました。<これ、おいしいパン教室のパン??>と、下の子ももう分かっているのでガブリ!

<おいしいーー!!>とあっという間に食べ、、もう一個とうるさいので。。。上の子には内緒で、追加。

翌朝の朝食は、ハリウッドブレッドを使い、サンドイッチにしました。
いつも朝ごはんは、食がすすまない子供たちですが、こちらはペロリ!!
やはりおいしいものは食べるんですねぇ。。。
主人も車の中でこのサンドとティーロールを食べたはず。。帰宅してからの感想を聞くのが楽しみです。

そんなこんなで、私だけでなく、家族全員がおいしいパンを味わえる、そんな幸せなひととき、、いつもありがとうございます!chako先生!!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドライマンゴーと亜硫酸塩 [Life&Like]

最近お気に入りのスィーツ??の中の1つにドライマンゴーがある。
はじめて食べたのは、こちら。生協のもの。

1口食べて<おいしー!!>と思わず声が出た。
やわらかく甘酸っぱいマンゴーがなんともおいしく、なんとなく体にいいような気もして・・・家族みんなが食べるため、あっという間になくなってしまう。しかし、こちらは生協で毎週扱っている商品ではない。次扱っているのをみたら、少し多めに買ってみよう!!などと思っていました。そして、取り扱いをみつけ、注文し、商品待ちのとき、スーパーでみつけたのが、こちら。

しかも、ちょっと生協のものよりも安い!!これならいつでも買える。
いいじゃんいいじゃん!!と、早速購入。
早速口に入れてみたのだけど・・・ん・・・??
なんだかおいしくないんです。。
なんとなく薬くさいにおいがして、それがおいしくない。
原産国は同じフィリピンだし、見た目も似ているし、、何が違うんだろう??
と袋の裏をみてみたら、原材料にマンゴー・砂糖・亜硫酸塩・・と書いてありました。

これが原因だろうか??
と思いつつ、でもおいしかった生協のほうも亜硫酸塩入っているのかも・・と思ったりして、商品が届くのを待ちました。そして、商品が来たら、すぐに袋の裏をチェック!!

あなどれないぞ。生協!!見事、マンゴ・砂糖の表示のみ!亜硫酸塩は入っていませんでした。
そして、その横にこんな表示も

亜硫酸塩って、漂白剤なの?
なんだか体には悪そうだけど、あの薬くさいにおいの原因はこれなんだろうか???
と、ちょっと調べてみました。
そうすると、なんと<ワイン>というキーワードがやたら出てきます。
なんでもワインにはこの亜硫酸塩はかかせないものだそうで。これがないと、何年も何十年も腐らずに熟成させるのは無理なんだそうです。そして、この成分は、ずっと昔から利用されていたものだそう。
それなら、この成分は、無害なのかというとそうではないらしい。
摂取しすぎると、下痢・嘔吐・頭痛などが起こる場合がある。亜硫酸塩アレルギーという人もいるらしい。
なので、多く摂取しすぎないように、食品に添加していい量がきっちり決まっているとのこと。

・・うーんやっぱり摂取しないに越したことはないのね。
1つ1つの食品や飲み物に入っている量は微量だとしても、いろいろなものに添加されているものだから、私たちが食べるトータルの量から計算すると、結構な量になってしまうのかもしれない。
しかし、いろいろなものに添加されているってことは、亜硫酸塩は無味無臭なのだろうか?
ドライマンゴで感じた薬臭いのは別のにおいなのだろうか??
別のだとしたら、何のにおい??
疑問は残りますが、とにかく味の差は歴然としていました。
家族でも、生協とこちらのドライマンゴーを目隠しテストで味比べしましたが、全員即答で正解!!
でした。
生協って、それほどこだわってはいない。大部分はスーパーと同じものを売っていると思っていましたが、今回の件では、やったじゃん!生協!!って思いましたよ。
世間では、ミートホープ社の問題だとか、中国の食品に有害物質などの問題。<髪の毛を原料に醤油作っていた会社があったとネットニュースで以前やっていたのですが、これって本当なのでしょうか!???>なかなか安心して食べることができる食べ物がなくなっているというのは、悲しいことです。
これからは、袋の裏をチェック!!しようと思ってます!!!


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

子連れシャガール展 [Life&Like]

週末に、ずっと行きたいと思っていたシャガール展に行ってきました。

シャガールは、好きな画家の1人。
近くの美術館でシャガール展をやっていると知ったとき、子供たちが幼稚園や学校に行っている間、1人で行くか、絵が好きなママ友がいるのでその方をお誘いしようか。。。といろいろ考えていました。
でも、そのときに、ちらしに書いてあるこの1文が目に飛び込んできました。
<小学生にはクイズをしながら絵を学べるクイズカードを貸し出します>

え??子供も連れていっていいの??
クイズをしながらだなんて、子供は喜びそう!!!
シャガールなら、子供がみても楽しそうな絵だし、下の子にとっても、絵本のような感覚で楽しめるかもしれない。。。
私だけが行くなんてもったいないかも。。連れていっちゃおうか??
そんなふうに思いました。

私自身、小学校3年か4年生ぐらいのとき、母と一緒にゴッホ展をはじめて観にいったことがあります。
そこで、みたゴッホのひまわりと、自画像。。
そして、ゴッホという人の人生は、子供ながらもずっと心に残っていました。
そして、そういう大人の場所に母が連れていってくれたということ。。これはとても嬉しいことでした。
看護士として、女手1つで育ててくれた母は、時々私に言いました。
<お母さんは、あなたに何も残してやれないけれど、1つだけ残してあげたいことは、教養だ>と。
私がやりたいと思う習い事は、たとえサボっていようとも、すべて私自身がやめるというまで、やらせてくれたし<私なら即効やめさせますが・・>、小さいうちから絵画展、音楽会、ミュージカルといろいろなものに触れる機会を与えてくれ、たいして頭もよくないのに、大学まで出してくれました。
その甲斐もなく、才能がないため、何ひとつ芽を出すこともなく、教養というのにもほど遠い、何のとりえもない、普通の主婦として毎日を送っていますが<汗>、それでも、そういったものに興味を持ち、そういうものに触れたときに感動する心を持ちながら生活するという楽しみを知っているということは、なんだか人が生きるうえにおいて、意味があるように思うのです。
子供たちには、たとえば芸術家になってほしい!!とは思いませんが、やはり、そんな心を持って生きていってくれたらいいな。。と思っているのです。
なので、小学校高学年になったら、何か展覧会に連れて行きたいな。。と漠然と前から思ってはいたのです。2年生と4歳。。。どーかな??
と不安を抱えたまま、シャガール展に向かいました。

絵画展では、走らない、小さい声で話す。触らない。と何度も何度も念を押しました。

結果・・・上の子<2年生>にとっては、よい経験でした。クイズも楽しみつつ、絵筆の筆跡などもじっくり観察し、いろいろな気づきもあったようです。下の子にかかりきりで、上の子は放置状態だったのですが、1人でじっくり観覧していました。観終わった後は、疲れたようでしたが、よかったと思います。

しかし・・・下の子は・・・やはり、まだ4歳には早すぎた!!
下の子も言いつけを守って、おとなしくはみていたのです。
多分、絵をみながら私といろいろ自由に話したりできたら、もう少し楽しめたのかな??と思うのですが、その場は、ちらしのカサカサという音も耳障り??と思うぐらいの静かな場所。。。下の子がたてる足音も響き・・・私がすかさず注意。絵をみながら楽しく話してみようかと話していると、私と話しているうちに<ここの白いお馬さんが・・>と近寄って指さそうとすると、館の人が<あっ!!>と近寄ってきて<ガラスがないので、お子さんの手はしっかり握っていてください>と注意され。。。<何かあったら大変ですもんねぇ・・・汗>私にも<手は必ずつないで!>と怒られると、それも気に入らず・・・。そんなピリピリした空間はとっても苦手なようでした<爆><つまんない>といいはじめ、床にペタンと座ったり、グネグネしはじめたり。。。なだめすかしながらの観覧でした。。それでも、走ったり、騒いだり、大声でゴネたりしなかったのは、エライ!!と思っていますが。。。<つまんなかった。もう行きたくない>と終わったあと言ってました。もしかしたら、絵画展恐怖症になっちゃったかも<汗>
だとしたら、とっても残念・・・。

そして、そんな下の子を監視しながら、機嫌をとりながらみたシャガール展は、私にとっても、疲れるものでした。次回は、私1人か、主人に下の子をみてもらって、上の子と2人でゆっくり鑑賞したいものです。

そうそう。私たちが訪れたときは、週末だったせいか、ファミリーのお客さんも多く来ていました。
中学生ぐらいの女の子とお父さんが、音声ガイドを聞きながらなにやらひそひそ話している姿がとってもうらやましかったですー!!私もあの音声ガイド・・聞きたかったなー!!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

和菓子 [Life&Like]

先日、こんなかわいい和菓子をみつけ、思わず購入してしまいました。。

和三盆の<おちょぼ>を買おうと寄ったお店のカウンターに、こんな可愛いうちわが!!
3種類あり、夏らしい模様が描かれてあります。
アイスやかき氷にさして出したら可愛いかも!!
なんて、思いつつ・・・それに合う器がないわぁ。。。とため息です。。。
はぁ~・・・。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

新丸の内ビル [Life&Like]

昨日、中学時代からの幼馴染と東京駅で落ち合いました。
とはいっても、延長保育を嫌がっている娘がいるので、ゆっくりはできず。。今週末は上の子の学校でどうしても延長保育をやらなくてはいけない。という事情から、その日は通常のお迎えに間に合うように失礼するというただし書きでお会いしました。11時に待ち合わせて、失礼したい時間は12時半!!1時間半という、短い間だけれど、久々に会う親友とのデートは、とてもリフレッシュできました。
彼女は、昔からその場を明るくする人。ムードメーカーというのでしょうか??
彼女は怒ると思うけど、芸能人でいえば・・・顔ではなく、タイプ的には・・・和田アキ子が一番近い!???←ゴメーン!<爆>
たまに会って、バカ話するだけで、なんだか元気が出てくる、そんな不思議な子なのです。そして、私もよくしゃべる方ですが、彼女には負ける・負ける!ランチの間、彼女のバカ話に涙出しながら笑ったり、怒ったりしながらふと時計をみると、もう12時5分!!せっかくの新丸ビルなのに、ランチで終わるのはイヤだ!1つぐらい何か買いたいから、急いでデザート食べて!!!とわがまま言って彼女をせかし<汗>、急いで1階に行きました。
目的は、コレ。

ショコラティエ パレドオール
関西発のチョコレート専門店です。
我が家はチョコ好きなのですが、ゴディバなら今やどこでも売っているし、ポイントカードもあるし。もちろん味も好きだしってことで、高級チョコはゴディバばかり購入していました。
でも、本当は、他のお店のチョコも興味深深・・・。たまには、別の店のチョコも食べたいなぁとずっと思ってたので、今回、お土産かねてこれだけは買おうって思っていたんです。
これだけは。といいつつ、1人1個ずつなのが悲しいですが<涙>。
こういうのは、少ないほうがおいしいんです!きっと!!<笑>

右下ピスタチオ、右上パレドオール<看板商品>、左上ジャスミン茶、左下木苺
です。

子供たちはケンカしながら・・それでも、お互い少しずつかじりあって<笑>、全品味見してみました。

味は・・・パレドオールと木苺が一番特徴がありました。他2品は、正直、期待よりも下でした。
ピスタチオやジャスミンの風味が、よーく味わって、やっと<これかな??>って分かる感じでした。。
特にジャスミン・・・私が鈍いのかもしれませんが。。。
チョコの風味や、メニュー的にも、私はゴディバのほうが好きかな??と思ってしまいました。
食べなれた味でそう感じるだけかもしれませんが。。。

でも、これを機に、他の店もいろいろ食べてみたいなぁなんて思います。
どこかオススメの高級チョコ店ありましたら、教えてくださいねー!!!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

16穀米がゆ [Life&Like]

休日の朝食は、前日の胃腸の疲れをいやすもの・・・ということで、16穀米のおかゆにしてみました。
そのままでもおいしいのですが、おもちが好きな子供たちのために、おもち入りに。。。
七草かゆや小豆がゆなどの、行事がゆには、こういった<かゆ柱>といわれるおもちを入れて、無病息災などの願をこめたりすることがあるそうです。。今回はなんの行事でもないけれど、それっておいしそう!!と思ったので、おかゆがやわらかくなって出来上がり近いところで、小さめにカットしたおもちを入れて、5分強煮込んでみました。

16穀米のいい香りとほのかな甘み。そして、小さく切った、おもちがいい感じです。
おかゆを食べていて、おもちが出てくるとなんだか<当たり>をひいたような得をした気分になるのは、私だけ!??

そのままでさっぱりいただくのもいいのですが、せっかく時間がある休日の朝食。
少々さびしいので、薬味をいろいろ添えてみました。といっても、前夜の残りや、冷蔵庫にあるものを並べただけなんですが<汗>


手前から、スモークチキン、焼鯛ほぐし身、柴葉漬け、梅干し、焼き油揚げ、小松菜おひたし、焼鮭ほぐし身、これを全部のせて、混ぜながら食べると・・・うーん!幸せ~!!!

ただし・・おもちをのどに詰めるのだけは、ご注意を。。。


nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。