So-net無料ブログ作成
検索選択

転居ハガキ [思い出話]

またまた思い出話です。なんだか年のせいか、最近昔のことをよく思い出します<汗>
長いし・・・興味のない方はスルーしちゃってくださーい!!

多分24歳ぐらいの夏のこと。私は学生時代の友人Aと江ノ島に、なぜか女2人で海に行きました。
なぜ、あのとき2人で行ったのか???まったく理由は思い出せないのですが、2人とも一応彼氏はいたので、ナンパ目的ではなかったことは確か<爆>
でも、それにしても、若者がひしめく海の中、私たちは、まっったくお声はかからず、2人してお互いの幼児体系を眺めながら<・・・私たち・・イケてないねぇ・・。ヤバいねぇ・・>なんて海をみながらつぶやいたのでした<汗>。
ま。それはともかく・・・二人ともまったり系なので、砂浜でいい年して砂遊びをしたり、ゴロンと寝そべって、しょうもない話に花を咲かせたりして、女2人の海もなかなかいいねぇー!!なんて楽しい1日を過ごしたのでした。
夕暮れも近づき、着替えて帰り道。その日の楽しい話をしながらなんとなく<・・・これからどうしよっか?>という話になりました。そのとき、私がピピピ!とひらめいちゃったのです<涙>!!
同じ部活の友人Rちゃんが、卒業まもなく先輩と結婚し、数年マンション暮らしをしたあと、早くも湘南のある地域にでっかい家を建てたということを~!私のところにも転居ハガキが届き、そこには、<お近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りください>と書かれていたことを・・・思い出しちゃったのですー<涙>
そう。皆さんはもうお気づきでしょうが、・・・この文句を、社交辞令とか、決まり文句とは思わずにいた、24歳バカみーやは、友人Aに<Rちゃんの家が近いから遊びに行こうよ!>と提案したのです。
私よりは常識がある友人Aは<え・・今から・・?迷惑じゃない?>と一瞬躊躇していたのですが、<いや。お近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りくださいって、書いてあったもん!近くに用事があって、それから寄るっていったら、このくらいの時間でしょう!RちゃんやO先輩に用事がなければ、大丈夫だよ!>という私の自信たっぷりの語りに<・・そうかな?>という気になったらしく、<んじゃあー電話してみる??>と言ってくれたのです。そして、電話・・・Rちゃんが出ました!!
<私とAね。今江ノ島にいるんだけど、Rちゃんの家、近いよね?今から遊びに行ってもいいかな??>とワクワクの質問に、Rちゃん<え・・・>と・・しばし・・絶句<爆>
その雰囲気に私も自分がすごく非常識なことをしているのに、やっと気づく・・
<え?今からって・・・今から?>
<うん・・・いや・・近くにお寄りの際はって書いてくれていたから・・・そういえば近いなぁって気づいたんだけど・・・お忙しい・・かな?・・・シドロモドロ>
<あ・・・書いていたねぇ・・苦笑・・・ちょっと待って、聞いてくる!>
と、ご主人であるO先輩にお伺いを立てにいったもよう。
そして
<いいって言ってるから、いいよ!でも、急だから、宅配ピザぐらいしか用意できないけど、いい?>
この言葉で、それから行くと夕ご飯をごちそうになってしまう時間であることも、今更ながらに気づくのです<大汗>
<いやいや・・・ご飯はいいよ。。あっ私たち何か買っていってもいいし。。。いや、新居をみせていただくだけでも、十分なのでー・・・>

・・・とまぁ、今思い出しても大汗が出るようなやりとりをしたあと、Rちゃんの家に遊びに行ったのでした。
そして、打楽器担当だったO先輩が思う存分叩けるようにと、ドラムをはじめ、さまざまな打楽器がたくさん詰まった防音室や、広いキッチン、生まれてはじめて見るパントリーなどに、瞳を輝かせ、すごいすごい!!と大興奮。ちゃっかりピザもいただいてしまったのです。

Rちゃんに、<今日は突然ゴメン!>と謝ると、<いいよー楽しかったから!また来てね。でも。。。今度はもうちょっと早めに教えてね>と釘をさされたのでした<笑>
私たちが到着するまでの時間、2人で必死に部屋を片付けたのだそうで。。。そうだよね、そうだよねぇ。
若いって、こんな非常識なことも平気でしちゃうんだなぁ。。。って、私だけかもー・’・えーん!<涙>
だけども、1つだけ言い訳させてもらうと・・・大学時代は1人暮らしをしている友人も多く、気軽に友人の家に行き、その子のほうでも、家を片付けるとか別にせずに、気軽に集って話すという習慣があったので・・・その延長という感覚もあったのですが。。。やっぱり違うよねー??恥ずかしいわー!!

その後、Rちゃんとは上の子が同じ年ということもあり、子連れのお付き合いをさせていただきましたが、アメリカに赴任され、メル友としてのお付き合い。一時帰国のときには、狭い社宅にも遊びに来てくれていましたが、昨年ようやく完全帰国。一年限りのマイホームにも、私とは違い・・・きちんと新居祝い片手に遊びに来てくれました<大汗>あのときの挽回と思い、心のかぎりおもてなしをさせていただきましたが。。何やっても、あの日の失態は消えないよなぁ。。今でも、Rちゃん、Aちゃんと会うと、話題に上る大失態なのです。。。
そして、結婚してから、いきなり人から夕飯時に<今から遊びに行ってもいい?>と言われることが、かなりかなり焦ることだということを、身にしみて、大反省。
結婚してからよく目にするようになった、転居ハガキの<近くにお寄りの際は・・>と書いてある文面をみながら、これを真にうけて突撃!しちゃうバカは私だけなんだろうなぁ。。。と思うのでした。



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ゆう

あはは~なかなか身につまされるお話ですね(笑)
若気の至り・・・そうゆことに致しましょう^^
確かにどんな転居はがきなどでも「お近くにお寄りの際は・・・」って決まり文句のように書きますよね。あれって日本人独特なんだろうなって思い切り日本人の私も思います(笑)
社交辞令って海外の方ってまったく言わないのかしら?「是非遊びに来てね!」とか「今度会いましょうね」とか・・・。私はなるべく本当に来て欲しい人にしかいいません。あとで「呼んでくれないじゃん」と思われたくないし(笑)
でも今は笑い話になって良かったですね!^^私の目標!いきなり人が来ても、さぁどうぞ~とお客様をお家へ上げられる、いつも片付いているお家・・・^^
by ゆう (2007-08-31 11:08) 

みーや

>ゆうさんこんばんは!
あぁー恥ずかしいー!今書くと、本当にバカみたいですね。。私<涙>
若気の至り。。。本当にその通り!24歳といっても、一人暮らしも結婚もしてない学生気分のままでした。
結婚してから、そして、出産してからと、ずいぶん常識人になったような気がします。大きな失敗はあまりしなくなったかわりに、冒険をあまりしなくなったような気がします。。。。
ゆうさんは、社交辞令はあまり言わない方なのですね。
なんだか潔いぞー!
ってことは、ゆうさんにぜひ・・と言われたら行ってもいいのね!!
・・・ってウソウソ!大丈夫ですよー<爆>!!!
by みーや (2007-09-01 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。